Category

その他

ガミースマイルの改善

こんにちは。

デンタルクリニックTAKANNAの中嶋です。

 

皆さま、ボツリヌス治療をご存知でしょうか。

ボツリヌストキシンと呼ばれる天然のたんぱく質を筋肉内に注射し、痙縮の改善を図る治療法です。

ボツリヌストキシンを筋肉内へ注射すると筋肉の緊張をやわらげることが出来るため、歯科領域では歯ぎしり、食いしばり、ガミースマイル等の改善の目的として治療を提案しております。

 

今回、私がガミースマイル改善のために試してもらう機会がありましたので、beforeとafterを見ていただこうと思います。

以前一緒に講習へ行った金田先生に注射してもらいました。

ガミースマイルの改善のためには、上唇挙筋群(小鼻の横辺り)にボツリヌストキシンを注入します。

チクッとする程度の痛みですが、筋肉が硬直しているところほど痛みを感じるような気がします。

私は右の方に抵抗を感じました。

 

 before

 after

 

beforeの写真に口元のアップのものがなかったので画像が粗いですが、歯茎の見え方とリップラインが違うのが分かるのではないかと思います。

上唇挙筋に力を入れようとしても入らないような感覚です。

 

この他、歯ぎしり、食いしばりの改善のためのお問い合わせも増えています。

ご興味のある方はぜひお尋ねくださいね。

ページトップへ
v