Category

その他

舌苔

こんにちは!今日の担当は歯科衛生士の片山です。

だんだん涼しくなってきて、乾燥が気になる季節になってきましたね。

空気が乾燥してくると、口の中のネバつきや口臭が気になることはないでしょうか。
口の中も乾燥すると、汚れがつきやすくなります。

みなさんは”舌苔”をご存知ですか?

舌苔とは、舌の表面に生じる汚れで、文字通り「苔(こけ)」のような性状を帯びています。舌苔は食べ物のカスや古くなった粘膜、細菌などによって構成されています。その成分は歯の表面に形成されるプラークとほぼ同じなので、可能な限り取り除いた方が良いといえます。

舌の清掃は、
①専用のブラシを水で濡らして、
②朝の歯ブラシ前に、
③1日
1回、
④鏡を見ながらブラシの当たる場所を確認して、
⑤舌を前に出して、
⑥極力力を加えないように軽く、
⑦舌の奥から前の方へ行うように
注意しましょう。

ぜひみなさんもやってみてください。

 

ページトップへ