歯周病治療の流れ

  1. レントゲン写真・口腔内写真・模型・ポケット検査などにより患者さんの病状を把握します。

  2. 診断結果をもとに治療計画を立て、患者さんに説明・相談を行います。

  3. 歯周病治療の基本で、ブラッシング指導・歯石除去 必要な場合は、不良な被せものの除去や矯正治療を行います。

  4. 初期治療の結果をもとに、次の段階の治療の必要性を診断します。

  5. 歯周外科手術・再生療法などの外科処置を行います。
    (※再検査・再審査の結果、必要な場合)

  6. 改善された口腔環境を保つために定期健診を行います。

Scroll